スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由が丘レストラン:マ・フィーユ・サラサ MA FILLE SARASA~小さなフレンチの名店

おはようございます。

本日の東京は35℃超え猛暑日の予報。。
節電を意識し過ぎて熱中症にならないようご留意を!

====

sarasa1_convert_20110629194852.jpg


週末は主人とラビ・ヤマダ(ヤマダ電機)自由が丘店そば
「マ・フィーユ・サラサ」へお邪魔した。
雰囲気はカジュアルだが、お味は本物。
店名は、お嬢さんの名前からで、
「私の愛しい娘、サラサ」という意味。
店内反対側にテラス席あり


sarasa2_.jpg
前菜:お米のビシソワーズ。なめらかでコクがあり、初めての味!
今後出されるお料理にワクワク


sarasa3_.jpg
ヤリイカの肉詰め。新鮮で大きなヤリイカ。
ドレッシングも含め、全体としての調和がよい。


sarasa4_.jpg
和牛ヒレのロースト マスタードソース。
メニューは鶏だったが、主人の我がままなリクエストにも応えて頂いた。感謝!


sarasa5+.jpg
バニラとキャラメルのアイスクリームとフォンダンショコラ。
あとを引くおいしさ。


sarasa7+.jpg
お土産のマカロン。これも美味


自家製パン、デザート、プティフールまで、
すべてひとりで手づくりするオーナーシェフ田口さん。
どのお皿も手が込んでいて繊細かつ美味。
人件費がないぶん、食材にお金がかけられるのだろう。
突然、店内の照明が落とされた。。停電?!
お誕生日のお客さまへの演出だった
バースデーケーキを運びながら、シェフ自ら歌も、サービス

おひとりでの仕込みなど大変そうだが、
寿司屋が使うような魚介類、毎日仕入れに行く世田谷の地野菜など、
こだわりはハンパではない様子。


外観 サラサ


娘さんのように、お店を大事に育てていらしゃるご様子。
ランチも要予約。

最後までご覧頂きありがとうございます♪

 MA FILLE SARASA マ フィーユ サラサ
目黒区緑が丘2-16-19 グリーン自由が丘2F
03-5701-1148
ランチ  2625円より
ディナー 季節のコース:3500円より。アラカルトあり。 
水休


※関連記事①自由が丘レストラン:CORNICE~絶品イタリアンをゆったり空間で

※関連記事②自由が丘レストラン:PUTIT MARCHE~身体に優しいフレンチ(1)


テーマ:自由が丘レストラン
ジャンル:グルメ・地域情報
応援拍手をありがとうございます
スポンサーサイト
プロフィール

kyoko

Author:kyoko
FC2ブログへようこそ!
出会い・ふれ合い・高め合いをテーマにホスピタリティのある場所、事柄をご紹介します。
東京都出身。

※画像は著作権範囲内で使用しています。
※本ブログ内の記事、写真等について、無断での使用、転載はご遠慮願います。       

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。